2013年06月26日

この作品の評判1






ドラゴンボールZ 神と神を買うか迷っている方に既に劇場でご覧になった方の

評判をいくつか集めてみました。




<映画館で見ました。

終わって思ったのは「え!?あんなに濃い内容で1時間半くらいだったの!?」

という感想でした。

スーパーサイヤ人3の悟空が手も足も出ない相手のビルス様。

ビルス様の破壊を抑えるためにプライドを捨ててご機嫌を取るベジータ。

キレたビルス様とZ戦士の戦い。←ここのベジータがすごいかっこいいんです!>




<この作品はエンターテイメントに富んでいて、ドラゴンボールファンの方も

ドラゴンボールを見たことがない方も楽しめると思います。

21世紀に入って新たな技術によって作り出されるドラゴンボールの世界を

ぜひ堪能してみてください。

この作品から入って、またドラゴンボールを好きだと言ってくれる人が増えたら

僕もファンとして幸いです。>



<見所は新たに登場する超サイヤ人ゴッド・・・

というよりそれに至る過程の悟空とベジータのプライドです。

公開前話題にもなったベジータのキャラ崩壊ともいえるダンスシーン。

観客からするとギャグ以外の何物でもありませんが、

彼が決死の思いで地球、家族を守る為にプライドを捨て行った物でした。

それを悟空が尊敬するという形で汲み取り、

本来なら望んでいなかったゴッドに変身することを決意させます。>



いかがでしょう?

ドラゴンボールのファンの方も、そうでない方も、鳥山明さん参戦の、この

「神と神」ぜひ、お買い求めになってみては?


予約殺到のためお早目のご予約を!⇒ドラゴンボールZ
【関連する記事】
posted by 梅山 at 00:00| 口コミ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。